目のサプリ

ファンケル【えんきん】は効果なし?効果的な飲み方と副作用

ファンケルえんきんルティン配合のサプリメントは効果なし?飲み方のタイミングは?

手元のピント調節機能を助ける働きが確認されていて、

ぼやけの緩和によりはっきりと見る力を助ける「ルティン」が配合された、

ファンケルの【えんきん】というサプリメントがあります。

40代を過ぎると目の機能がどうしても低下してきて、疲れやすくなるばかりか、

肩や首への負担もかかってきているのを感じませんか?

それでも仕事などで長時間パソコンやスマホを見る時間が増えていますよね。

ずっと老眼鏡をかけているのも疲れるし…

長時間パソコンに向かわないように適度に休憩を取ったりはしていますが、

私は目のためのサプリメント【えんきん】も毎日飲むようにしています。

やはり飲むのを忘れていると、

目の疲労と肩や首への疲労をより感じることもありますね。

目のサプリメントとしては、

光の刺激から目を保護するとされている黄斑部の色素を増やし、コントラスト感度を改善するサポートをしてくれるルティンの含まれているものを選ぶのをおすすめします。

えんきんのルティンに注目です

 

【えんきん】お試しモニター特別価格

\28日分1000円

通常価格30日分2160円

えんきん お試し2週間分!



ファンケルえんきんの成分と副作用

ファンケルえんきんの成分

えんきんの主な成分はこちら

ルテイン

アスタキサンチン

シアニジン-3-グルコシド

DHA

ルテインの効果

ルティンは、光の刺激から目を保護するとされている黄斑部の色素を増やし、コントラスト感度を改善するサポートをしてくれる成分です。

黄斑色素量は、40代前後くらいから年齢とともに減少していきます。

ルティンの研究データでは、ルティンを摂取すると黄斑色素量が増えることが報告されています。

めのサプリを選ぶときはルティンが入っているか確認した方が良いですね

 

えんきんのルティンの成分と効果は

アスタキサンチン・シアニジン-3-グルコシド・DHA

ブルーベリーに多く含まれるシアニジン-3-グルコシドは、アントシアニンの1つです。

これらの複合成分が、手元をはっきり見る力をサポートします。

【ファンケル】手元のピント調整力をサポート!機能性表示食品「えんきん」

 

ファンケルえんきんの副作用とアレルギー

えんきんに副作用があるかどうかですが、

えんきんは薬ではなく「健康食品」なので、注意しなければならない副作用を心配する必要はありません。

ですが、食物アレルギーのある方は原材料を確認してから飲むのをおすすめします。

アレルギー物質としては、「大豆がふくまれています。

目の機能性表示食品「えんきん」

ファンケルえんきんの効果的な飲み方

ファンケルえんきんはいつ飲む?(朝・夜・食前・食後)

えんきんは健康食品なので、いつ飲んでも大丈夫です。

食前・食後なども関係なくいつとっても大丈夫です。

毎日習慣的に続けることが大事なので、

忘れないように、私は「毎朝食後に2粒」と決めて飲んでいます。

えんきんサプリ

小さめの飲みやすいソフトカプセルです。

サプリメントは忘れず毎日飲むのが大切です

ファンケルえんきんの飲み合わせとタイミング

飲み合わせやタイミングも特に気にする必要はありません。

妊娠・授乳中の方、お子様はお召し上がりにならないでください。

【ファンケル】スマホ・パソコンで1日中がんばる目に!えんきん♪

 

ファンケルえんきん目のサプリお試しモニター価格が安い

 

ファンケルえんきんの口コミから見る効果

(口コミは個人の感想です)

口コミは全て、ファンケルの公式オンラインストアから引用しています。

えんきんは効く・効かないなどの口コミ

50代女性
50代女性
毎日飲んでいます。目立った効果があるわけではありませんが、変わらない状態を維持出来ている感じです。
60代男性
60代男性
働き盛りで左目網膜静脈分枝閉塞を起こし視野の一部欠損があります。それ以来パソコン画面の見過ぎに注意しルティン接種に心がけています。個人的見解ではえんきんは目の疲れに効果があるように思います。
50代女性
50代女性
えんきんを半年飲んで、ボヤけがなくなったという実感がなかったので飲むのをやめました。すると……視界がボヤけてる!っと思ったのです。えんきんを飲んでいる時は、感じなかった事なのです。やっぱりえんきんは効果があったんだ っと実感しました。それからまた飲むようにしています。遠くの視界がボヤけることは やはりなくなりました。

手元のピントぼやけなどの効果に関する口コミ

50代女性
50代女性
年齢による目の衰えが気になりはじめ、えんきんを摂っています。ぼやけが抑えられているように感じます。
50代女性
50代女性
40台半ばからやはり手元が見にくくなり、飲み始めました。調節力が上がったと思います。スマホも書類も概ね難なく読めますし、遠く・中間・近くのどの距離に焦点を合わせても、ピントが合うようになりました。これからも続けたいと思います!
【ファンケル】手元のピント調整力をサポート!機能性表示食品「えんきん」

えんきんとブルーベリーなどを比較した口コミ

60代男性
60代男性
ブルーベリーからの変更で飲み始めてから数ヶ月たちます。目が疲れにくくなったかなと思います。
50代女性
50代女性
これがないと仕事になりません。一日中、電話番号やテンキー入力をしているので、数字がクリアに見えないと困ります。40代の最初はブルーべリーでどうにかなりましたが、気になる悩みもあるので、ルテインが入っている方が安心です。目の疲労は全身に波及して、夕方の体力に影響します。これからも飲み続けようと思います。

ブルーベリーにはルティンが含まれていないので、効果にも違いがあると思われます。

60代女性
60代女性
他のえんきんと同じようなサプリをのんだのですが、やっぱりえんきんって効果があると実感しました。

 

【えんきん】お試しモニター特別価格

\28日分1000円

えんきん お試し2週間分!

ファンケルえんきんのお試しモニター価格

えんきん定価は30日分2160円

えんきんの定価は、30日分(60粒入り)が2160円(税込)です。

スーパーやドラッグストアで買うとこのお値段ですね。

えんきんお試しモニター価格は28日分1000円

お得に買いたい方は、公式サイトからの通販をおすすめします。

お試し用の袋(2週間分)が2袋で、1000円という特別価格で購入することができます。

ファンケルはお試し価格で購入できるモニター制度があるのでいいですね

ファンケルなので品質も安心ですし、

万が一、効果が感じられないなどの場合、「返品・交換無期限保証制度」があるので安心です。

ファンケルではお客様に安心してご使用いただくため、商品にご満足いただけない場合、開封後でも「無期限」「返送料当社負担」で責任をもって返品・交換を承ります。 また、その際に今後のより良い商品とサービスづくりのためにご満足いただけない理由をぜひお聞かせください。 (引用:ファンケル公式サイトより)

 

品質に自信のあるファンケルならではの制度ですね。

初めて目のサプリを試される方は特に、ファンケルの公式サイトからの購入をおすすめします。

 

お試しモニター特別価格(2週間分X2袋です)

\28日分1000円

通常価格30日分2160円

えんきん お試し2週間分!