40代50代から始めたいおすすめの健康サプリメント

40代50代からの健康サポートおすすめサプリを比較し簡単ダイエット

いろいろなサプリメントがありますが、

どんなサプリメントを選べば良いのでしょうか。

自分に必要なサプリメントを選んで正しく摂ることが大事ですね

アラフォーくらいになると基礎代謝も低下してきますし、

若い時のようにはダイエットもできず、

体のあちこちに衰えを感じはじめますね。

少し食べすぎただけでも太りやすくなった

お腹の脂肪だけがなかなかとれない、

手元のピントがあわず小さい文字が読めない、

などなど

わたしも40歳になったころからそういった症状がでてきました。

数あるサプリメントの中で、

私も使ってきたものの中でも

目的別におすすめしたいサプリメントをまとめてみました。

 

40代50代からはじめたいダイエット系サプリメント

脂肪や糖の吸収を抑えるダイエットサプリ

基礎代謝はかなり若いうちから、

10代や20代の半ばから下がり始めるのはご存知でしたか?

基礎代謝とは、寝ている間でも消費されるエネルギーのことです。

年齢とともに基礎代謝は下がってしますので、同じ生活をしていても若い時とは違って太りやすくなってしまうのですね。

最近食べる量が増えたわけではないのに太ったと思ったら、基礎代謝が下がってきているせいかもしれません。

体を温めようとすることで基礎代謝も上がります。

体を温めてくれる食材を多く含む食事を摂るようにしたり、

軽いジョギングや散歩を習慣づけるなど生活習慣の改善は効果的です。

ゆっくりお風呂に入ってストレスを溜めないのも効果的ですね。

サプリメントで、

日常活動時の脂肪を代謝する力を高めたい場合は、

ファンケルの【大人のカロリミット】というサプリメントがあるのでこちらがおすすめです。

日常活動時の脂肪の代謝アップ習慣を始めてみませんか?

大人のカロリミットは、

日常活動時の脂肪を代謝する力を高める機能だけではなく、

食事の脂肪や糖の吸収を抑える働きもあるサプリメント です。

夕食など、カロリーの高くなりそうな食事の前に飲むのがおすすめですよ。



腸活系(腸内細菌改善)ダイエットサプリ

腸活系ダイエットサプリは、

腸内に1000種1000兆個以上も生息しているといわれる腸内細菌のバランスをうまく取ってあげることで、太りにくい体質に改善するダイエットのやり方です。

腸内にたくさんいる細菌の中でも、

腸の中で良い働きをする「善玉菌」とそうではない「悪玉菌」があります。

太りやすい体質の人の腸には痩せにくい体質を作ってしまっている「悪玉菌」すなわち、いわゆる「デブ菌」が多くいるといわれます。

デブ菌をおさえて、良好な腸内環境を作る手助けをしてくれる「善玉菌」を増やしてあげることで、太りにくい体質に改善するのが腸活ダイエットです。

善玉菌を増やすには、ビフィズス菌などの良い乳酸菌を摂ることによって腸内環境に働きかけ、「短鎖脂肪酸」を生み出す善玉菌を産出するのを助けてあげることが大事です。

「短鎖脂肪酸」が脂肪に作用して、体重・体脂肪の低下へ働きかけます。

良いビフィズス菌とそれを助ける水溶性食物繊維などを食べるとより効果的です。

おすすめのサプリでは、

ファンケルの「内脂サポート」などがあります。

体重・体脂肪を減らす「内脂サポート」

 

ファンケル内脂サポートの飲み方と腸内環境改善ダイエット効果と成分
ファンケル内脂サポートの飲み方と内蔵脂肪・皮下脂肪を減らす効果ファンケルの内脂サポートは、腸内環境を良好にし体重・体脂肪を減らすことで高めのBMIを改善するサプリメント。40代50代の方におすすめの腸活ダイエット。特別価格の980円でお試し可能です。いつ飲むと効果が上がる?サプリの併用は大丈夫?肥満気味でお腹の脂肪が気になる方にないしサポートは適しています。ファンケルの内脂肪サポートの効果...



老眼を感じはじめた方へのサプリメント

ルティンを含んだサプリ

40代にさしかかるとすぐに目の衰えは来ました

周りでも、手元の文字を読むときに目を細めている人が増えて、

ああみんな同じだな〜と気付きますよね。

だんだんとパソコンを使うときにも必須となってきてしまいます。

ただでさえ、パソコンに向かっているだけで疲れるのに

目の機能が衰えてくると余計に首や方への負担が増すのですね。

手元のピント調節機能をサポートするサプリには、

ルティンという成分が入っているものを選ぶと良いですよ。

ルティンは、

光の刺激から目を保護するとされる黄斑部の色素を増やし、

コントラストの感度を改善する働きがあります。

ぼやけの緩和によりはっきりと見る力を助ける機能があるのです。

 

【ファンケル】手元のピント調整力をサポート!機能性表示食品「えんきん」



尿酸値対策を考える方へのサプリメント

プリン体を多く含む食事が心配な方へのサプリ

健康診断の結果から初めて尿酸値が高めであることに気づく方も多いと思います。

尿酸値が高めでもそれほど体調には変化がなかったりします。

ですがこんな方は気をつけてください

プリン体の多く含まれる食事が好きな方

お酒をよく飲む方

ストレスが多い生活をしている方

運動不足で肥満気味の方

1つでも思い当たる方、尿酸値が高くなりやすい傾向があるので注意をしてくださいね。

美味しい食事にはブリン体が多く含まれる食材があります。

例えば、レバー・白子・アンコウ肝など。

ヘルシーだと思っている和食にも意外とプリン体は多く含まれているものがあります。

適度な運動を習慣にすること、バランスのとれた食事を取ること。

そして、尿酸値を下げるサプリメントで補っていきましょう。

ファンケルの「尿酸サポート」には、

尿酸を溜めない・作らない・外に出すという3つの働きがあります。

高めの尿酸値を下げる「尿酸サポート」
尿酸サポートはプリン体多めの食事の尿酸値をさげる効果がある?本当に効かない?
尿酸サポートの尿酸値を下げる効果は?本当は効かない?尿酸値が高いというのは、健康診断などで初めて指摘されて気をつけるようになる方は多いようです。 尿酸値対策のためのサプリメントでおす...